新着情報ブログ

おぎおんさあ開催 本祭り:7月25日(土)14:00~18:00

鹿児島の夏のお祭り『おぎおんさあ』がいよいよ開催されます!!

日程・場所→→→7月25日(土)14:00~18:00 高見馬場~朝日通りの電車通り間が歩行者天国になります。

おぎおんさあって???

おぎおんさあとは祇園祭のことで、祇園祭は今からおよそ1100余年前の平安京の時代に、夏に全国で大流行する疫病の惨害を免れようとして、当時の全国の国数に応じた66本の鉾を建てて怨霊を祓う神事をおこなったことに由来しています。

鹿児島の祇園祭・おぎおんさあは、江戸時代ごろから行われ、だんだんと豪華けんらん、盛大な祭りになったと言い伝えられています。

祇園祭の意義は、神さまをお迎えして、怨霊を祓う祭りを行うことにありますが、現在では悪疫退散・商売繁盛のお祭りとして市民の心のよりどころとなっています。

天文館でもおぎおんさあムードが高まり、各商店街にも御神輿が祀られ、祭りを待つばかりとなっています。

鹿児島の祭りといえば秋のおはら祭りが有名ですが、おぎおんさあも勇壮な神輿が街をめぐる夏らしい元気なお祭りです。

毎日暑いけれども、もっともっと熱いおぎおんさあをみんなで盛り上げて楽しみましょう。

商売繁盛!!

悪疫退散!!

    
 

2010-07-23 | Posted in 新着情報ブログComments Closed