新着情報ブログ

『かごしまの海の有毒生物展』開催中

みなさま週末のお出かけ先はお決まりですか?

寒い日が続いているので、なかなかおでかけする気にならないですよね(-_-;)

じゃあ、そんな時は

いおワールド かごしま水族館へ行こう♪


だって、水族館の中はあたたかいから( ̄▽ ̄;)

っていうのもあるけど

すごく興味深い特別企画展を開催中だからです!!

その名も

かごしまの海の 有毒生物展

  

ΣΣ( ̄☐ ̄;)!!

そんな企画展ありなんだぁ!?

っていうかめちゃくちゃ見たくないですか??



どんな有毒生物が鹿児島の海にいるのか、ちょっと飼育係の方にうかがってみましたところ・・・


ハコフグ→さかなクンが頭にかぶってることで有名

 
ハナミノカサゴ→きれいなのに毒があるんですね(>_<)

 
オニヒトデ→サンゴを食べちゃう(T_T)

 
アカクラゲ→いかにも毒がありそう( ∇ |||)



などなど、ほかにもたくさんの生きものが展示されているそうですよ

「こんな生き物が鹿児島の海にもいるんだなぁ」とびっくりです。


彼らが毒を持つ理由は様々ですが、体に生えるトゲトゲの毒で敵から身を守ったり、毒針をとばして餌を捕まえたり、体の表面から毒を出して敵を寄せ付けないようにしたりと目的はいろいろあるんですって。

有毒生物=人の敵と思ってしまいますが、生きものと毒には興味深い秘密がたくさん隠れているみたいです。

鹿児島の海にすんでいる毒をもった生きものの秘密を探りに行ってみよう(v^-’)♪



『かごしまの海の有毒生物展』

開催期間:開催中~2012年4月8日(日)まで

※詳細はコチラ>>>かごしま水族館HP・特別企画展のご案内




<いおワールド かごしま水族館>

〒890-0814
鹿児島市本港新町3-1
TEL:099-226-2233
FAX:099-223-7692




2012-02-03 | Posted in 新着情報ブログComments Closed