新着情報ブログ

ぴらも~るの名前の由来って???

鹿児島も、まだ昼間は暑いですが朝晩は寒くなってきましたね(><;)

寒いのは苦手なので、暖冬であればいいな~と内心願っています。。。

 

さてさて、お客様から何気ない質問を受けました。

『ぴらも~るのぴらってどういう意味ですか?』と。。。

確かに!考えたことがなかったので、調べるいい機会を頂きました!!

 

さっそく問い合わせて調べてみたら。。。

アーケードの屋根がおつきや交番まで、ずっとピラミッドの様に、△の

形になっていることから、ピラミッドの『ピラ』を取って、ぴらも~ると

名付けられた様です。

P1020188

上を向いて歩くことってなかなかないですが、よく見てみると△の形をしてますね!!

ところで、なぜ△の形に作られたのか?も気になりますよね!?

それは。。。鹿児島ならではの理由があるんです!

鹿児島は桜島の噴火で良く灰が降ります。

なので、灰が積もらない様に、ということで三角の形に作られたようです~

地元だと意識しなかったり、気付かない事がありますが、こうやって県外のお客様から

の視線で鹿児島を見てもらえることで、新たな発見があるので、私たちも新鮮で勉強になります(^-^)!

ありがとうございました♪

2012-10-13 | Posted in 新着情報ブログComments Closed