新着情報ブログ

11/12(月)~18(日)まで薩摩錫器錫細工展開催中!!

P1020449 

昨日より『浅田錫器店』による錫細工展を開催しています。

江戸初期より鹿児島市郊外で錫鉱脈が発掘されてから多くの技術者により

工芸品として盛んに作られるようになった錫製品、300年以上の伝統を持ち、

古来より食器の素材として使われてきました。

今でも、茶器や酒器、コップなど温かみのある光沢と艶を持ち広く親しまれています。

また、通常は錆びたり変色せずお手入れ次第でいつまでも楽しめます。

P1020451 P1020450

錫は熱伝導が高くお酒の燗が早く出来ます、冷酒にもよく合いお酒も美味しく召し上がれます。

茶筒も密閉度が高くお茶の香りを長く保ちます。

P1020454 P1020452

この錫器展は天まちサロンにて18日(日)まで、開催いたします。

あまり手にとって見る機会がない方も、是非この機会に足を運ばれて、錫器の

良さを堪能してもらいたいと思います。

 

<商品のお問合せ先>

浅田錫器

鹿児島市樋之口町6-19 /tel・fax 099-222-2752

2012-11-13 | Posted in 新着情報ブログComments Closed