新着情報ブログ

丸山革具店による「革職人のこだわり展」開催中!!

今週の展示販売は、東谷山の情報高校向かいにあります丸山革具店さんが

17日(月)~23日まで、出展くださっています(*^_^*)

ファンの方も多いこの丸山革具店さんは、創業66年の歴史を持つ革具店さんで、

主に鉄道や電力会社、金融機関などで使われる鞄や工具入れなどを製作してらっしゃいます。

P1020562 P1020564

平日にも関わらず、初日の午前中から沢山の方がお越し下さいました。

P1020557 P1020561

熱心に職人さんの話を聞かれていました。

P1020558 P1020560

市電開通100周年を記念して、製作された復刻版車掌鞄がかごしまの新特産品コンクール

『鹿児島市長賞』に入賞され、限定100個を受注販売されています。

P1020567 P1020563

写真左は、M、Lサイズのトートバックです。

男性の方に人気があるデザインです♪

写真右手前の商品は、「肩掛け腰袋二段式」のバックで、2WAYタイプで

程よい大きさで、ちょっとしたおでかけにも良さそうです(^-^)

P1020566 P1020565

写真左は、帆布製の『片想いトート』というネーミングも可愛いバック♪

(ネーミングの由来は、天まちサロンで直接聞いてみて下さい☆)

今年の3月から2人の若いお弟子さんが入られたようで、そのお弟子さんの作品だそうです!

持ち手がサーモンピンクでとてもかわいいデザインです!

写真右側は、『ヴォルカニック』という名前で桜島の昭和火口噴火100周年記念で製作依頼された

作品で、ガマ口を開けると中のふちどりが赤の皮を使っていて、噴火の様子を現わしているそうです。

紐の部分も牛ヌメ皮オイルで、時間の経過と共に味が出てくるようです。

皮製品のご相談やご自分だけのバックの製作依頼なども承っていますので、

是非、この機会に天まちサロンへお越し下さい。

 

お問合せ先

丸山革具店 鹿児島市東谷山3-1-28福留ビル1F 099-268-3559

2012-12-17 | Posted in 新着情報ブログComments Closed